FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

突き

 今日は手数の中での「突き」の動作について述べます。手数にあらわされる「突き」の動作は他の切り込む動きなどの動作が相手に木刀が当たる前に木刀の動きを止めるだけで相手との距離の関係で相手に木刀が到達しているのに対し、「突き」の動作は相手に到達していないところで切っ先が止まっていなければなりません。
 そのため体を緊張させ固めて手が出ないようにされる方も居られるのですが、そのようにする必要はありません。下半身を前に進めるだけで切先は前に出て行きますので実際に突かない限りはほとんど手を用いることはありません。相手の顔を突く動作は突くほうも緊張しますが、下半身の出る量を加減し上半身は楽に用いて切っ先を刺突部位に志向させていくだけで十分です。
 
  1. 2013/06/07(金) 21:25:43|
  2. 剣術 業

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
連絡先は貫汪館ホームページで御確認ください。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ