FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

構え

 前回の講習会で大石神影流の手数の稽古をいたしましたが、その際に気になったことを数日にわたり述べていきます。
 構えについてですが、中段から上段にとったり、中段から附けにとったりする動きを見てもお分かりのように全ての構えは「構える」ということに居つくことはありません。「構える」ことに居つく方のほとんどは心に力みがあったり、下肢に力みがあったり、あるいは「構え」という言葉に居ついて「構えてしまう」方です。
 はじめの中段は手を差し出すこともなく、形を固めることもありません。右片手で刀を下にだらりと下ろしただけの状態を保ったまま刀は中段の構えに位置します。
 全ての構えは「構える」ということはなく、刀がたまたまそこに位置しているだけなのだという意識を持ってください。
  1. 2013/06/05(水) 21:25:05|
  2. 剣術 業

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
連絡先は貫汪館ホームページで御確認ください。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ