FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

はら

 無双神伝英信流の師 梅本三男貫正先生はかって「はらで抜いて、はらで斬る」とよく言われました。また、理想はだるまのようにはらのみで動くとも・・・。
 今日の稽古で、2名の方がやっと理解されかけたように思います。無理無駄を排除し、心も体も極力何も無い状態にある時、「はらで抜いて、はらで斬る」という感覚が生まれます。自分ではほとんど何もしていないのに刀が自由に動いている感覚です。
 しかし、この動きも少しでも腕、肩、脇などを使おうと思ったが最後、できなくなってしまいます。そして体がばらばらになったのを無理に統一しようとして、手首を入れるだの脇をしめるだのという動きを故意に行わなければならなくなり、重心が上がってしまうのを無理やり下腹部に力を入れ、体を固めてしまいます。このような固まった状態にある体を、自由に動く相手に対応できるものとする方は居られないでしょう。
 2名の方は今日経験された、何もしないのに、はらの働きで体は自由に動くという感覚を忘れないようにして下さい。そしてさらに深化させていくことによって、体の動きの自由を会得してください。。少しでも、ああしようこうしようと意図的な動きをしてしまえば、「はら」はいずこかへ消え去ってしまいます。よくよく稽古してください。


  貫汪館ホームページの無双神伝英信流行事のページに貫汪館居合道講習会の写真を載せました。御覧下さい。

 12月22日(日)の貫汪館・廿日市天満宮奉納演武の日程は午後1時~2時、廿日市スポーツセンター武道場で稽古。その後、廿日市天満宮に移動して正式参拝、演武の順に行います。時間を間違われないようにお願い致します。
  1. 2007/12/14(金) 00:36:18|
  2. 居合 業

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
連絡先は貫汪館ホームページで御確認ください。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ