FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

座法

 先日の講習会を受講された方から、後日、力を抜きつつ芯を自覚する方法はという質問がありましたので、再度ここに述べさせていただきます。
 当日述べましたが、居合においては座法こそ極意で、座ることが出来れば、あとの業はただ動いているに過ぎず、その動いている状態も座している状態と変わるものではありません。
 講習会で稽古していただいた座法を、たかが座法、形とは別と考えてしまえば、いくら形を稽古してもそれ以上の物を形から会得することはできません。ここでは座法について詳述いたしませんが、あるがままに座れれば中心など感じようとしなくとも存在しています。
 もし「無理無駄が無く座れているのに中心が自覚できない」と感じているなら、無理無駄がなくなったというのは錯覚に過ぎません。
 初心者の方は座れていないのにむやみに動き刀を振ろうとする傾向がありますが、大きな間違いで、それは立つことができない赤ん坊がいきなり走り出そうとするようなものです。
 貫汪館では初心者の方に、刀を振ることなく座法、歩法の稽古を3ヶ月から半年以上重ねていただきますが、はじめから極意を稽古しているのだと自覚してけして稽古を疎かにされないでいただきたいと思います。
 

  貫汪館ホームページの無双神伝英信流行事のページに貫汪館居合道講習会の写真を載せました。御覧下さい。
  1. 2007/12/11(火) 22:49:15|
  2. 居合 業

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
連絡先は貫汪館ホームページで御確認ください。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ