FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

英信流立膝

 無双神伝英信流の立膝の姿勢は無双直伝英信流とも夢想神伝流とも異なり、独特の座法を用います。そして、この座法から生まれてくるのが無双神伝英信流の業であり、座法が定まらなければ、業は異なったものとなってしまいます。
 数年稽古している方に未だに立膝に苦労されている方が居られますが、座した時に体が沈まないのは座す前の、右足の出しかたに原因があります。
 右足を出すときには全ては下方に下りており、立っていても座しているのと同じ状態に無ければ以後の動作で如何に座ろうとも立てひざが定まることとはありません。具体的には右足を出した時の大腿部や膝・足首のどこにも緊張は無く、全てが楽に緩やかな状態にあります。
 以前正座について書きましたが立膝は正座よりも、さらに沈んだ状態にあります。立膝で不安定さを覚える方は、はじめの一歩から工夫を重ねてください。
 

  貫汪館ホームページの渋川一流行事のページに厳島神社・第18回日本古武道術技向上演武大会 (日本古武道協会主催)の演武写真を載せました。
貫汪館ホームページに会報54号を載せました。御覧下さい。

  1. 2007/12/09(日) 00:45:49|
  2. 居合 業

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
連絡先は貫汪館ホームページで御確認ください。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ