FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

腹と腰

 今日、久々に無双神伝英信流抜刀兵法九州支部長が稽古に来ました。前回の宿題であった、絶対に腹筋に力を入れてはいけないという課題はずいぶんと工夫をしてきていたようでした。
 しかし、動きを見ていると、どこかぎこちないところがあり、 重心も若干高めでした。良く見ると「腰を入れる」ということを勘違いされ、異なる体の備えをされていました。一般に「腰を入れる」というとズボンのベルトの上の部分を前方に押し出すように考えられているのですが、無双神伝英信流にあってはそのような体遣いはありません。むしろその部分は自然に弛んでおり、大切なのはその下部なのです。
 腹筋に力を入れないように努力していても先ほどの部位を前に押し出すと腹筋に力を入れていないようでも、無意識に入っています。その部位を自然に緩めてやると腹は弛み、呼吸も深くなるのですが、その下部の用法を知らなければ、武術的でない「へたった体遣い」となってしまいます。
 ここでは詳しい解説は避け、他の方には道場において指導いたします。一般的な体遣いの常識と武術における体遣いは随分と異なることもあるということは、頭に留めて置いてください。

 貫汪館ホームページに会報54号を載せました。御覧下さい。

 12月9日(日)、午前9:30~午後16:00の間、貫汪館 無双神伝英信流抜刀兵法 居合道講習会を実施します。
 今回の講習内容は無双神伝英信流の基礎的事項です。道場外の方にも公開して行う講習会ですから、どなたでもお越しください。詳しくは貫汪館ホームページの無双神伝英信流抜刀兵法 稽古のページ(←クリックしてください)をご覧下さい。
  1. 2007/12/01(土) 21:07:36|
  2. 居合 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
連絡先は貫汪館ホームページで御確認ください。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ