FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

良い姿勢

 人は一度教え込まれたことから脱するのは容易なことではないと、つくづく感じました。
 中級者の方でも頭では無双神伝英信流の姿勢は「あるがまま」であると分かっていて座法も出来、ある程度動くことも出来るのに、動きの結節点ごとに、良い姿勢のなごりがでてしまいます。抜付けの終わり、斬撃の終点、そういったところに子供の頃から教え込まれている良い姿勢が出てしまうのです。動きの始めや途中には出ないので業になっているのですが、どうしても動きの間がおかしくなってしまいます。そこは当然のことながら隙になっています。
 これが初心者となると、どう教え込んでも、何をいっても、子供の頃から教え込まれた良い姿勢から脱することが出来ない方もおられます。一度赤子に戻って全てを捨ててみれば良いのでしょうが、それができないから苦労されているのだとは思います。
 子供の頃のことを思い出せばよいのですが、幼稚園や小学校・中学校で「気をつけ」を習ったり、椅子に座って良い姿勢を習ったときに窮屈さを感じなかったでしょうか。背筋を伸ばし、首の後ろを伸ばし、胸をそらす。いわゆる軍隊での「不動の姿勢」です。作らなくては出来るものではありません。しかし、武術にあっては作ったが最後、自由には動けなくなってしまいます。
 わかっていてもそうしてしまう。「習い性となる」とはよく言ったものだと思います。 
 貫汪館ではあるがままが良い姿勢であり、背筋を伸ばしたり、腰を入れたりといった作った姿勢を良しとしませんので、思いを変えて稽古に臨んで下さい。

 12月9日(日)、午前9:30~午後16:00の間、貫汪館 無双神伝英信流抜刀兵法 居合道講習会を実施します。
 今回の講習内容は無双神伝英信流の基礎的事項です。道場外の方にも公開して行う講習会ですから、どなたでもお越しください。詳しくは貫汪館ホームページの無双神伝英信流抜刀兵法 稽古のページ(←クリックしてください)をご覧下さい。

 11月3日(土)午前9時半から明治神宮西広場芝地(雨天の場合は至誠館剣道場)において日本古武道振興会主催の明治神宮奉納日本古武道演武大会が開催されます。貫汪館からも無双神伝英信流抜刀兵法と渋川一流柔術が演武します。お時間がある方はお越しください。
  1. 2007/10/22(月) 23:43:56|
  2. 居合 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
連絡先は貫汪館ホームページで御確認ください。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ