FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

マスコミ

 インターネットの産経ニュースで航空自衛隊の松島基地の復旧について取り上げられていました。記事は自衛隊に好意的に記されていましたが記事の中にやはりマスコミの記事だと感じてしまった箇所がありました。

 「応援部隊は志願制で士気も高いが「地べた」の活動に慣れていない。くぎを踏みけがをする隊員も相次いでいる。」

 航空自衛隊であると云うことを強調したいために記された一文なのでしょうが、航空自衛官の中でのパイロットの比率がどれくらいあるかというのは記者もご存知のはずです。大多数の航空自衛官は地上勤務です。
また、底の厚い作業靴をはいていれば「くぎを踏みけがをする」という事態も起こりがたいことです。作業中ではなく休んでいる時に起こった事故ではないかと思います。
 今日の記事などは記者の話題づくりのためと笑い話で済ませる事ができるようなものですが、もう随分前に、ある新聞社の記事で日本が保有している旧式の地対空ミサイルの射程は北海道の北方4島に近いところに配備すると、北方4島を射程に入れる事ができるのでロシア(当時はソ連)にとっては大きな脅威なのだという記事が載っていた事があります。自分を守る地対空ミサイルを配備したところでいかほどの脅威があるというのでしょうか。ソ連が侵攻するのが難しくなる事をソ連にとって脅威と言うならばその記事を書いた記者はソ連に雇われていたとしか思えません。
 マスコミを妄信してしまうと、とんでもない事態に陥る可能性もあります。


 久留米道場の稽古記録が更新されています。お読みください。

 次回の貫汪館居合講習会は5月22日(日)を予定しています。講習は大森流や英信流表の難易度の高い形について行う予定です。詳細は後日お知らせいたします。

 4月30日(土)の稽古は前倒しして4月29日(金)に行います。稽古時間は午前9時~12時までです。場所は廿日市スポーツセンター武道場ですのでお間違えのないようにしてください。

 無双神伝英信流抜刀兵法 久留米道場の稽古は毎週水曜日 荘島体育館 軽運動室 19時~21時です。興味のある方は 無雙神傳英信流抜刀兵法 久留米道場の《稽古日時・場所》に記してある連絡先からご連絡ください。
 無双神伝英信流抜刀兵法 久留米道場のホームページ(←クリックしてください)です。
  1. 2011/04/18(月) 21:25:34|
  2. 未分類

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
連絡先は貫汪館ホームページで御確認ください。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ