FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

大石進の江戸での試合

 大石進が始めて江戸に出て試合を行ったときの話として大石家に伝わっているお話です。
 大石進が初めて江戸に出て試合をしたときには、それまでに経験したことがないような動きをする流派があったという事です。たとえば地を這いつくばるような低い姿勢から打ち込んでくる流派や、高く跳びあがって打ち込んでくる流派など様々な遣いぶりの流派があったという事なのです。
 現代剣道では考えられないことなのですが、流派の違いというのは教習体系や考え方の違いですから、当然自分たちが知らないような動きをする流派というものが存在します。自分のやり方が絶対だといってはおれないわけです。大石進は苦労しながらもその場でこれらの未知の動きをする流派に対処したと伝わっているそうですが、自分達ののやり方が普遍的で絶対であるなどという思考をしていたら対処することはできなかったかもしれません。
 武術には絶対という事はなく何が起こるかわかりません。自分達が行っているのは流派の中での方法論であって、絶対というものではないという事は心に留めておかなくてはなりません。

 昨日、大石進先生のお墓参りをしたときに撮った写真です。お墓の周りには桜が咲いていました。
    大石先生00105ei00105


 次回の貫汪館居合講習会は5月22日(日)を予定しています。講習は大森流や英信流表の難易度の高い形について行う予定です。詳細は後日お知らせいたします。

 4月30日(土)の稽古は前倒しして4月29日(金)に行います。稽古時間は午前9時~12時までです。場所は廿日市スポーツセンター武道場ですのでお間違えのないようにしてください。

 無双神伝英信流抜刀兵法 久留米道場の稽古は毎週水曜日 荘島体育館 軽運動室 19時~21時です。興味のある方は 無雙神傳英信流抜刀兵法 久留米道場の《稽古日時・場所》に記してある連絡先からご連絡ください。
 無双神伝英信流抜刀兵法 久留米道場のホームページ(←クリックしてください)です。
  1. 2011/04/10(日) 21:25:25|
  2. 剣術 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
連絡先は貫汪館ホームページで御確認ください。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ