無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

下方への動き

 渋川一流柔術には返投や捻付、巻返など自分の体が下方さがりながら相手に技を掛ける動きが多くあります。
 この下方に体が下がるときの動きが初心者の方にはなかなか難しいのですが、出来ない方の多くが下肢を突っ張って立っておられます。つまり下肢を固めてしまっているのです。固めているものを下方にさげようとすれば、緩めなければならないのですが、下肢を固めて技を掛けようとしたために上半身まで固くなり、どうにもならない状態を作り、無理に体を動かさなければならなくなっています。
 大切なのはふわりと立つことなのですが、そのためにはそけい部が緩んでいなければなりません。そけい部を緩め、下肢を固めなければ、これでよいのかという不安を覚えると思いますが、そこからしか始まりません。稽古してください。

 無双神伝英信流抜刀兵法 久留米道場の稽古は毎週水曜日 城南中学校剣道場 19時~20時45分です。興味のある方は 無雙神傳英信流抜刀兵法 久留米道場の《稽古日時・場所》に記してある連絡先からご連絡ください。
 無双神伝英信流抜刀兵法 久留米道場のホームページ(←クリックしてください)です。 
  1. 2010/04/24(土) 21:25:38|
  2. 柔術 業

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ